HOME » WEBマーケティングブログ アーカイブ » BtoBの広報活用ツイッターは素晴らしい!

BtoBの広報活用ツイッターは素晴らしい!

新しいメディアやコミュニケーションツールは、うまく使えば効果を発揮するが、その使い方次第で、良くも悪くも両刃の剣になる。最近ではツイッター(Twitter)利用において、入力ミスや"つぶやき報道"などが話題になっていることも確かだ。また、ツイッターはより速効性の高いソーシャルメディアであるために、効果も速攻ならその影響スピードも素早いというメリットやデメリットを持つ。

2010年8月26日付の日経産業新聞7面には、大手ゼネコンのツイッター利用の記事が「広告戦略」として紹介されていた。BtoB企業が広報として一般個人向けにツイートしている。ハッシュタグ利用で、サイト誘導にも貢献できているようだ。

BtoBと言えども、誰しも個人としての自分があり、直接的な効果に加えて、間接的な狙いも含めて、ツイッター利用の広報アクションを実践している。やればいろいろ問題も出てくるであろう。だが、いろいろ模索しながらチャンレンジしているところが、実に素晴らしい。企業のブランド力をよりアップさせているかもしれない。

この時代においては、とかく直接的な数字だけを求めることが多い中、ドリームという名が含まれた、ツイッターの公式アカウント。夢と未来を踏まえた広報戦略。この大手企業の英断にエールを送りたい。

Shimizu_dream

このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

[BtoBの広報活用ツイッターは素晴らしい!] 2010年8月26日

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

関連記事