HOME » WEBマーケティング » SEO(検索エンジン最適化)はもはや企業サイトの常識

SEO(検索エンジン最適化)はもはや企業サイトの常識

SEO(検索エンジン最適化)はもはや企業サイトの常識

検索サイトにおける各ページの格付けとキーワード

検索サイトにおける各ページの格付けとキーワード

一般的には、被リンク数やリンク先の格付け(ページランク)により、サイトの(格付け)ページランクが決まってしまい、企業のメインキーワードでA社はB社よりも格付けが高いと、検索サイト上位にA社のページが表示されます。

WEBマーケティング・コンサルティングメニューへ

ネットによる「口コミ」が無視できない時代

WEB2.0時代における個人の情報発信パワーの源は?

ロングテールよりも、やっぱりイノベーターやアーリーアダプター対応が大切である!

ロングテールよりも、やっぱりイノベーターやアーリーアダプター対応が大切である!

格付けの高いイノベーター&格付けの高いイノベーター

◆イノベーター(革新的採用者)
新たなものへ素早く反応し、関心を示し、アイディアを試そうとする。
革新的な人同士は地理的距離が離れても、コミュニケーションパターンは共通している。
損失に耐えるだけの十分な財源、技術的な知識・理解もある。
単なる新しモノ好きではなく、ゲートキーピングの役割を果たします。

◆アーリーアダプター(初期少数採用者)
新たなものへのオピニオンリーダーであり、潜在的に、このアーリーアダプターに情報やアドバイスを求めることが多い。
新たな考え方やアイディアをチェックする人でもあります。
とは言え、決して遅れている人ではなく、この層がチェンジエージェントと言われています。
この層は普及を促進するための伝道師であり、思慮深い成功者。
不確定要素を減少させ、主観的評価を周りに伝え、賢明な決定を下す人と言えます。

WEBマーケティング・コンサルティングメニューへ

イノベーターとアーリーアダプター

ブログサイトの信頼度・信用度

書き込まれたコメントや評価は匿名であることが多いのですが、書き込んで人がブログを公開していることも多くなり、その人の書かれているブログを閲覧する事で、書き込みの信頼度を推し量ることも可能です。

事実、アフィリエイトが効果をあげているのもこうした傾向によるかもしれません。

また、実名でのblogサイトからの情報収集も口コミに大きな影響を与えています。

WEBマーケティング・コンサルティングメニューへ
ブログサイトの信頼度・信用度

こんなご要請に対応しています

  • 自社サイトをリニューアルしたいが、基本コンセプトや戦略面のサポートをしてほしい
  • 今までの自社サイトをリニューアルして、もっと新規のお客様を獲得したい
  • サイトリニューアルをしたいが、どのようにしていいのか、サポートしてほしい
  • 自社サイトは様々な対策を講じてきたが、今後の具体的な対策を考えてほしい
  • 個人のネット口コミを自社サイト誘導力として活用したい
  • Web2.0時代のCMSを活用した情報提供型サイトを検討したい

WEBマーケティング・コンサルティングメニューへ


WEBマーケティング サービスメニュー

[SEO(検索エンジン最適化)はもはや企業サイトの常識] 2010年1月15日

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

サービスメニュー

関連ブログ記事