HOME » CRMブログ アーカイブ » ポイント一家・ポイント家族・ポイント世帯

ポイント一家・ポイント家族・ポイント世帯

ポイントサービスは自社の商品を購入してもらう販促手段から、潜在→見込客→新規顧客へと続く顧客化、あるいは既存顧客での囲い込みと、CRMを行う上では欠かせないツールとなっている。また、経由するポイントサイトの出現によって、それらのアクションが助長されており、普通に現金で購入するよりも、こうしたポイントはダブルのトリプルにも付与されるポイントので、さらに利用者を増やしている。

消費者は、ためるポイントと使うポイントがあり、普段からどんな商品やどんな会社がポイントサイトに参画・提携しているかを予めチェックしておき、ネット上にある複数ポイントサイトをおさえている。また、使うポイントは絞り込んでおき、ポイント交換によって集結させることがポイント賢者の一番の醍醐味のようだ。

ただ、ポイント加算やポイント交換の時期が遅いものもあり、あせらずコツコツ"チリも積もれば"方式で、結構楽しみながら、ポイントを増やしている人も少なくない。

一方、企業もこまめに各種ポイントサイトの提携グループに参画し、蛇口を増やしておく必要がある。広告費や販促費の一部をポイント絡みの経費として捻出することも重要になってきた。自社だけでの"囲い込み策"では弱いからである。

ある家庭では、家族や一家でポイントを集結させて、航空会社のマイレージに交換して、年1回の家族旅行にあてているようだ。いわば"ポイント一家"とか"ポイント家族"、"ポイント世帯"と呼んでもいいような感じである。ポイント分散を防ぎ、目的を持ってためているような家族である。でも、これは一般的な家族になるような気もするのだが・・・・・。

参考:ネットショッピングで便利なポイントサイト総まとめ(マイコミジャーナル)

このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

[ポイント一家・ポイント家族・ポイント世帯] 2009年7月 7日

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

関連記事