HOME » WEBマーケティングブログ アーカイブ » ブログに書くと購入してしまう現象

ブログに書くと購入してしまう現象

今まで潜在的な購入意志を知ることは、中々出来なかった。しかしながら、ブログや書き込みサイトが増え、匿名でどこの誰か特定できないが、購入意思の存在が確かめられる。まだ販売していないモノへの書き込みや販売して間がない商品について、書き込まれるケースが多々あるからだ。

書き込むことによって、潜在していた欲求が見込客へと進む。様々な購入者の書き込みやニュースサイト、あるいは体験レポートなどがそうした人の背中を押す。だんだん購入意思が固まる瞬間でもある。これは、すべてがネットで完結するだけはなく、ネットで促進されリアル店舗で購入する場合も往々にしてある。

Wiiを試す前に「Wiiエルボー」の記事が興味深かったので、「まだWiiエルボーにはならない!?」というブログを書いた。実際に年末からWiiを使ってみると、その意味がよくわかった。とくに、Wiiスポーツのボクシングは普段使わない動作を繰り返すために、確かに肘から腕が痛くなる。それだけ夢中になって腕を必要以上に動かすからであるが、長時間続けると確かに「Wiiエルボー」になるかもしれない。というか、2日前に激しく振った腕、未だに筋肉痛が続いているので、やっぱり軽いWiiエルボーかも・・・・・。

おどる メイド イン ワリオ」もWiiの特徴を存分に使ったソフトで、今までゲームをしたことがない人も楽しめるものである。今までのゲーマーだけではなく、ゲーム利用者の幅を広げ、ライトゲーマーを増やすことができる内容であることがわかった。ただ、前述のWiiスポーツストラップが引きちぎれて、リモコンが飛ぶような現象は、かなり激しくやっても、起こらないと思うのだが・・・・・。

ブログに1度書き込んでしまうと、購入意思がグン!と高まる現象を何と呼べば良いのかわからないが、たとえ書き込まない時でも、毎日RSSでピックアップして読む各種最新ニュースにも刺激を受けることがある。

普段忙しくて購入意思が停滞しているが、たまたま家電量販店に出向いた際には、思わず手にとってしまう。手にとって“これかー”と思うと同時に、それは購入意思がかなり高まる瞬間でもある。だが、ネットで調べれば調べるほどに、その思いは強くなる。Webサイトでの情報は購入意思を高めるプロセスにおいて、もはや欠かせないことを改めて認識した次第である。

参考:goo注目ワード人気バックナンバー・・・Wiiエルボー

このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

[ブログに書くと購入してしまう現象] 2007年1月 3日

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

関連記事