HOME » ブログ アーカイブ » まだWiiエルボーにはならない!?

まだWiiエルボーにはならない!?

以前蟹を食べる時に、チョッキチョッキと料理用バサミを力の限り握りしめていたら、親指が痺れてしまい、その痺れが中々とれない。翌日慌てて病院に行くことになった。病院の先生にその経緯を説明したら、一言、“ボーラーズサム”ですねと言われた。ボーリングをする人がよくやるもので、ボーリングのボールにおいて、親指の穴の不適当なサイジングのために起こるようである。

それを繰り返すと、摩擦や圧縮で親指の感覚を提供する神経への損害を与えるようだ(Bowler's Thumb)。指は痛かったが、その病名が気に入ってしまい、何故か不安はなくなったことを覚えている。それから、料理用バサミで無理なことはしなくなった。

2006年12月10日付のgoo注目ワード ピックアップには“Wiiエルボー”という言葉が説明されていた。同記事によると、“Wiiエルボー”とは連日連夜振ったりひねったりと、Wiiの使いすぎで腕の痛みや疲労を感じる症状のようだ。これを読んでいたら、前述の“ボーラーズサム”のことを思い出した。

“最近、Wiiエルボーでねー・・・”と腕を2~3回振り回しながら、そんな会話がなされるかどうか。まだWiiを試してはいないので、Wiiエルボーにはならない。

[まだWiiエルボーにはならない!?] 2006年12月12日

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

関連記事