HOME » WEBマーケティングブログ アーカイブ » プロモーションで刺激され書き込む

プロモーションで刺激され書き込む

ネットの書き込みの中で、企業名や企業が販売する商品やサービスについて、ブログや掲示板に書かれることが多い。中でも、サントリーの商品については、テレビなどの露出も多いせいか、ブログなどのネタになりやすいようだ。また、ソフトドリンクとしてのお茶系飲料や飲料水ボトルのベタ付けの販促において、ユニークで人気のあるSP(販促品)を使っており、それがブロガーを結構刺激しているようだ。

中でも、現在伊右衛門は風鈴を、天然水は高山の花鳥 全12種のボトルキャップフィギュアをベタ付けしている。どちらも人気があるようで、Googleで「伊右衛門 風鈴」というワードで調べると12,800件、同様に「天然水 高山の花鳥」は18,900 件ある。これらすべてがブログで上記のことを書き込まれたものではないが、おおよその数字は把握できる。

2005_0614デジカメ20066150037ss.jpgkizashiのブログクチコミサーチで調べてみると、6月4日の週と6月11日の週では、風鈴については書き込みが倍増している。また、人気の海洋堂製の高山の花鳥フィギュアについては、おまけ、オマケ、フィギュア、BIRDTALES-3、ライチョウ、ランタンなど、様々な言葉で、その販促物を指していることもあって、それらの数字を合算してないので正確には述べられないが、じわじわっと書き込みが増えている。

こうしたプロモーションにおいて、その書き込み数も重要だが、それらの販促物に消費者がどのように感じ、どのような反応があったのか、書かれたブログを読むと、その状況が読み取れる。コンビニなどでのペットボトルの購入時には、棚に手を伸ばしたその瞬時に目に入る「販促品」次第で、購入意思を変更することが少なくない。きっと次回のプロモーションへの大きなヒントになるであろう。大手企業の人気商品においては、書き込み数が多いので、以上のような定性的な分析も可能なのである。

写真はアウトドア志向の人に人気があるコールマンのランタン(実に細部までよくできている!)このランタンについてのブログも多かった(ちなみに、サントリー天然水のボトルを買うと付いています)。

このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加

[プロモーションで刺激され書き込む] 2006年6月18日

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

関連記事