HOME » ブログ アーカイブ » Zazzle(ザズル)という「カスタムメイド商品販売サイト」

Zazzle(ザズル)という「カスタムメイド商品販売サイト」

Zazzle(ザズル)が5月13日、トランスコスモスとリクルートの支援を受けて、の日本版ウェブサイトを開設した、と2010年5月17日 付けのCNET Japan(Zazzle、カスタムメイド商品販売サイト「Zazzle」日本版を開始)が伝えている。

以前から注目していた、このZazzleというサイトは、この記事では「カスタムメイド商品販売サイト」と書かれている。カスタマイズしやすいオリジナルTシャツ、ポスター、シューズ、トートバッグ、名刺、マグカップ、スケートボードなどに、各国のデザイナーのデザインを組み込むことで、多くの商品として販売されている。

とにかく、参加しているデザイナーの「デザイン」が豊富で、290億以上の商品数と日々追加される商品は1億を超えるとされている。見ていると、ついハマってしまい、20ページや30ページはすぐに見てしまうサイトだ。月間ユニークユーザーは2000万人を超えるというが、わかるような気がする。

自分の趣味や志向でデザインを選んで,各種の商品をチェックするとわかるが、これだけ豊富にあると、気に入るものも結構ありそうだ。 アメリカ 、イギリス 、カナダ 、オーストラリア 、 ドイツ、 スペイン 、ブラジル 、ポルトガル 、フランス、日本と、今後日本以外のアジアへも拡大するようだ。

(この記事とサイトをチェックしているうちに、購入したくなり、2000円弱のトートバッグを購入してしまった。気になる送料は630円でした!)

参考:
Zazzle日本版サービス開始、アジアでの足がかりを広げる―トランスコスモスとリクルートのサポートを受け、海外への拡大を継続

このエントリーを含むはてなブックマーク  はてなブックマークに追加この記事をクリップ!  livedoor クリップに追加Buzzurlにブックマーク Buzzurlに追加

[Zazzle(ザズル)という「カスタムメイド商品販売サイト」] 2010年5月17日

詳しくは、このコールセンター専用サイトをご覧ください。コールセンターのモニタリング、スクリプト、電話応対研修、トレーニング、モチベーションアップなど、自社でお困りの内容がきっと見つかります。

関連記事